一人暮らしの狭い台所でも大丈夫!すっきり使えるキッチン収納術2選

さて、台所の断捨離では、最後に残った「要るもの」を収納していきます。

驚くほど使いやすいキッチン収納にするためのコツは次の2つです。

(1)シンク下ラックを使う

シンク下がこういう収納になっている場合は、シンク下収納を使うととても便利。
上の空間もあますことなく利用できてたっぷり収納できる。

オススメはAmazonでめちゃくちゃ売れてるベルカの収納ですね。
高さも横幅も自由自在に調整できるので、基本的にどんなシンク下でも使用することができます。

created by Rinker
¥3,580 (2024/02/26 03:40:15時点 楽天市場調べ-詳細)

(2)毎日使っているお箸・スプーンだけ収納する

また、キッチンにはこういう引き出し収納があって中にお箸やスプーンなどのカトラリを入れている方も多いと思います。
この引き出し収納を使いやすくするには、まず思い切って「毎日使っているカトラリだけにする」と良いかも。

写真のように、一気に数が減るのでスッキリして見えますし、
取り出しやすくしまいやすいため非常に収納が使いやすくなります。

ナイフやデザートスプーンなど「たまにしか使わない」モノはシンク下の奥の方にいれておき、使うときにだけ出すと引き出し収納がすっきりします。

ちなみに、写真にある箸置きは竹の箸置き。
レンコンのデザインが可愛くて愛用しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

汚部屋を脱出し、気ままなひとり暮らしをしています。

代表作:
『100万円貯めて、汚部屋から脱出してみた』
『別居婚を、8年間やってみた』

このブログが本になりました!

「成功率100%」の片付け術を徹底解説!

「どこから片づけていいのかわからない」「何度片付けても元に戻る」人に超オススメな一冊です。

» 本の購入はこちらから

書籍化するためにやったこと

「いつか本を出すのが夢」「一生に一度本を出してみたい」人必読!

私が実践した出版社に売り込む方法を、徹底解説したnoteを公開しました。

» 「フォロワー30人、投稿1件なのに「noteの書籍化」を達成した方法」