ミニマリストのリビングダイニングには何にもない。でも快適!

無印良品のダイニングテーブルが欲しいから、すでに買った人のお部屋の実例が見たい
・家のダイニングを北欧風のダイニングにしたい

という人に向けて、無印良品のダイニングテーブルで北欧風に仕上げた実例のダイニングを紹介します。

家具はすごく値段が高いので、私の場合は失敗しないよう、慎重にデザインしました♪

「自分にとって理想のダイニング」を明確にする

まずは理想のダイニングを明確にするのがおすすめ♪

無印良品のダイニングテーブルで北欧風のダイニングをデザインするにしても、

微妙に色やテイストなどが異なるためです。

オススメは、Pinterestやインテリアの写真集で、理想を見つけること。

私は海外のモノクロインテリアの写真集を買って、
自分の理想のお部屋を10ほどピックアップしました

Monochrome Home: Elegant Interiors in Black and White
無印良品で叶える。憧れの北欧ダイニングをゼロからつくってみた
マガジンラックに入れてあります

自分が理想と思うダイニングに共通している「色」「テイスト」を抜き出す

この作業が終わったら、次は要素分解。

ピックアップした理想のダイニングの写真に共通する「色」「テイスト」は何かを考えます。

私の場合は、
「色は淡いベージュ、黒、白」
「テイストはシンプルモダン」が共通点でした。

もしも共通点を抜き出すのが難しければ、この作業は飛ばしてもよいかもしれません。

その場合は、理想のダイニングの写真に置いてあるモノを

少しずつ家に買い足すなど、マネキン買いをするとよいですね♪

「無印のダイニングセットに足りていない要素」を足して理想に近づける

無印良品で叶える。憧れの北欧ダイニングをゼロからつくってみた
黒が足りないと気付く

無印良品のダイニングテーブル「だけ」では、理想通り作り上げるのは難しいです。

そこで、抽出した自分にとって理想のダイニングに共通する「色」と「テイスト」を加えます。

私の場合は、まず「黒と白の色が足りない」とわかったので、この色が入っている絵画を買って飾りました。

無印良品で叶える。憧れの北欧ダイニングをゼロからつくってみた

これらの絵画は、楽天で購入しました

created by Rinker
¥8,250 (2024/02/26 22:08:01時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥6,950 (2024/02/26 22:08:01時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥17,300 (2024/02/26 23:15:14時点 楽天市場調べ-詳細)

また、ダイニングテーブルとダイニングチェアに「黒」が足りないなと思ったので

ダイニングチェアのうち1つは、椅子の脚が黒いものを選びました。

無印良品で叶える。憧れの北欧ダイニングをゼロからつくってみた

また、「シンプルモダンなテイストが足りない」こともわかったので、

モダンさを足すためにアイアンテイストのマガジンラックを買って飾りました。

無印良品で叶える。憧れの北欧ダイニングをゼロからつくってみた
Andrew マガジンラックアイアン

絵画は季節ごとに入れ替えて楽しもうと思ってます♪

無印良品のダイニングテーブルでデザインしたダイニングの実例

以上の作業フローを終えて、できあがった北欧ダイニングの実例がこちらです。

無印良品で叶える。憧れの北欧ダイニングをゼロからつくってみた

お金と時間、そして労力がたくさんかかりましたが、
大満足のできあがりです

無印良品で叶える。憧れの北欧ダイニングをゼロからつくってみた
上から見た様子
無印良品で叶える。憧れの北欧ダイニングをゼロからつくってみた
丸みがかわいい
無印良品で叶える。憧れの北欧ダイニングをゼロからつくってみた
よくダイニングのそばのこのスペースで撮影作業をしています

まとめ

無印良品で叶える。憧れの北欧ダイニングをゼロからつくってみた

まとめると、憧れの北欧ダイニングをつくるために私が実践したことは、

理想のダイニングを明確にする
・無印のダイニングセットに足りていない要素を足して理想に近づける

です。

皆さんのダイニングも、すてきに仕上がりますように!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

汚部屋を脱出し、気ままなひとり暮らしをしています。

代表作:
『100万円貯めて、汚部屋から脱出してみた』
『別居婚を、8年間やってみた』

このブログが本になりました!

「成功率100%」の片付け術を徹底解説!

「どこから片づけていいのかわからない」「何度片付けても元に戻る」人に超オススメな一冊です。

» 本の購入はこちらから

書籍化するためにやったこと

「いつか本を出すのが夢」「一生に一度本を出してみたい」人必読!

私が実践した出版社に売り込む方法を、徹底解説したnoteを公開しました。

» 「フォロワー30人、投稿1件なのに「noteの書籍化」を達成した方法」